危険なハチをやっつけよう~退治はプロの駆除業者に任せる~

作業員

刺された時の対処法

不動産

ハチに刺されてしまったら、すぐに応急処置しないと危険です。巣を退治することも大事ですが、万が一のことを考えてハチに刺された時の対処方法も知っておいたほうがいいでしょう。

詳しくはコチラ

近くに行かない

駆除

ハチの巣を発見した時は、自分で何とかしようとせずに駆除業者に退治してもらいましょう。駆除してもらうまでは、絶対に近くへ行ってはいけません。特に小さなお子さんがいる場合は要注意です。

詳しくはコチラ

放置しない

ハチ

ハチは、結構どこでも見かける虫になりますので見かけても放置してしまうという人が多いです。確かに、街を歩いていて放置するのならいいでしょう。ですが、自宅でよく見かける、ハチの巣が近くにあるとなれば放置してはいけません。その見かける種類がスズメバチなら早急に退治しないと大変なことになります。スズメバチは、刺されてしまうと死に至るというほど猛毒を持っているハチの種類です。それに、性格もとても凶暴なので少し巣に振動を与えるだけでも襲いかかってきます。それに、この種類は集団で攻撃してきますので危険です。ですから、このハチを退治するとなればプロの業者に任せましょう。現代では、ハチを退治してくれる業者が多く存在します。

ハチを退治してくれる業者は、万全の体制で作業を行なってくれます。ですから、徹底的に退治してもらえますし、今後も巣を作らないように薬剤を散布してもらうこともできるので今後の生活は安心して暮らせるようになります。ハチの退治を業者に任せれば、作業を行なっている間は近づいてはいけません。スズメバチからすれば、自分達の棲みかを壊れているということで攻撃してきます。業者のスタッフは、防護服を着用していますし、強力な薬剤を散布することになりますので近づいてしまうと作業の邪魔になってしまいます。ですから、作業中はできるだけその場から遠く離れたところへ行くようにしましょう。家の敷地内であれば、退治が終わってから連絡をもらうことができるので出掛けておくことも可能です。勿論、ハチの退治を行なってもらうことは近所に住んでいる方達にも知らせないといけません。知らせていないと、家から出た時にハチの攻撃対象になってしまう可能性が高いので危険な状況になるからです。

安心する為にも

不動産

「ハチの巣ぐらい自分で退治できる」と思っている人もいるかもしれませんが、スズメバチなど危険なハチの場合は業者へ依頼することをおすすめします。素人が下手に手を出すと、危険性が高くなるからです。

詳しくはコチラ